脳ドック

脳ドック

mri21

当院では、脳および脳血管疾患の早期発見と予防の為に、日本脳ドック学会のガイドラインに従って『脳ドック』を行っております。高磁場MRI(TOSHIBA1.5T
OpenBoreMRI TITAN)を導入により、通常のMRI装置より広い空間の中で検査を受けていただくことができます。
また当院では気軽に脳ドック検査を受けていただけるように、検査項目をMRIのみとし
費用の削減に努めています。人間ドックや健康診断に合わせてうける事をお勧めします。


*脳ドックの目的*

脳ドックの目的は、無症状の人を対象にMRI(磁気共鳴画像)MRA(磁気共鳴血管撮影)などの検査により、無症候性あるいは未発生の脳および脳血管疾患を発見、まだ脳卒中などの危険因子を発見し、それらの発症あるいは進行を防止しようとするものです。主な発見の対象疾患は以下のとおりです。

①無症候性梗塞・脳出血
②無症候性脳腫瘍
③無症候性脳主幹動脈狭窄・閉塞
④無症候性未破裂脳動脈瘤・脳血管奇形

脳ドックの流れについて

  1. 予約(事前予約制)月~金曜日(午前,午後)土曜日(午前)

    お電話にて事前予約をお願いしています。
    症状、目的、希望時間、ご連絡先等いくつか簡単な質問をさせていただきます。
    予約状況により、ご希望の時間に添えない場合もございますのでご了承ください。

  2. 問診

    MRI問診票を郵送にて送りますので、ご記入の上返信用封筒にて返送していただきます


    返信いただいた問診票をチェックしたのち、脳ドック問診票、予約票を再度送らせていただきます。
    ご記入の上来院時にご持参ください。

  3. 来院

    受付に脳ドック問診票、予約票をお渡しください。

  4. 検査

    MRI検査を行います。
    検査時間は約30分程掛かります。
    ※ヘアピン、ネックレス、磁気データ等を含むカード、その他金属製品は
    外していただきます。
    ※化粧の中に含まれる金属が画像に影響を及ぼすことがございますので、
    技師の判断で落としていただくこともございますがご了承ください。

  5. 診察

    検査終了後担当脳神経外科医による診察がございます。

  6. 結果

    MRI検査の読影レポート、診断結果を後日郵送にて送付いたします。

  7. 費用

    25.000円(税別)